【高輪ゲートウェイ(山手線新駅)ブログ】④ | 港区・中央区・品川区・江東区などベイエリアの不動産のことならセンチュリー21プレミアムライフ


  • 【高輪ゲートウェイ(山手線新駅)ブログ】④

    2019-02-20



    こんにちは(*^_^*)


    今回のテーマは
    『しのび寄る足音』です


    別に怖い話やミステリーではありません
     いやいや・・・JR以外の他社にとっては
     ある意味では怖い話かもしれません


    昨年は、山手線新駅の
    駅名公募から名称決定にいたるまで
    沸きに沸いた!?一年でしたが
     さすがは、攻めのJR東日本さん
     まだまだ新駅・新路線の大型構想を控えています
    (こうした話題をあれこれ論じるのは
    鉄道ファンの間では『路線図鉄』と
     いうらしいですね。
    ブログ主はまったくのシロウトですが・・・)


    今年は『羽田アクセス線』の動きが
     いよいよ本格始動することになります
    報道等で、ご承知かと思いますが
    要約すると、羽田空港(新駅)から都心へ向けた
    三つの大型路線構想です


    ※「東洋経済オンライン」より


    およそのルートとしては
    ① 東山手ルート
    羽田空港新駅→(新設線)→(東海道貨物線)→浜松町
    →東京→(上野東京ライン、常磐線、高崎線、宇都宮線等)
    ② 臨海部ルート
    羽田空港新駅→(新設線)→(りんかい線)→新木場方面
    ③ 西山手ルート
    羽田空港新駅→(新設線)→大崎→(埼京線)→新宿、池袋方面


    ブログ主は、埼玉県民(浦和在)なので
     もしこれが開通(2028年ごろ予定)すると
    乗換えなし、あっても1回で
    羽田空港まで行けちゃうことになります\(^o^)/
    しかも、かなりの時短となるでしょう


    そうなると、これまで利用していた
    東京モノレールや京浜急行といった
    既存の路線を利用しなくなります
       ↓
       ↓
       ↓
    書き出しの『JR以外の他社』
    とは、このことです
    現在の対抗策としては
    本数の増加程度しかなく
    私のような都心北部からの
    大幅な利用客減となってしまうのは
    避けられません


    まだまだ10年以上先の話ですが
    相互乗り入れ、本数増加、時短などにより
    利用する側にとっては
     ますます便利になることは間違いない一方で
    『棲み分け』で、長らく過度な競争原理の
    働いてこなかった鉄道業界は
    今後、こうした切磋琢磨(または淘汰)の時代になっていくのですね

     


【テーマ】|
カレンダー
 << 2019年12月  
  • 〒108-0014
  • 東京都港区芝4丁目12番2号 クロスサイド田町ビル1F
  • TEL 0120-878-011 / FAX 03-6414-6112
  • 10:00~20:00 (定休日:水曜日・隔週火曜日)
センチュリー21プレミアムライフ内観

センチュリー21の加盟店は、すべて独立・自営です。

Copyright c PREMIUM LIFE Construction Co.,Ltd, All right reserved.