【高輪ゲートウェイ(山手線新駅)ブログ】⑧ | 港区・中央区・品川区・江東区などベイエリアの不動産のことならセンチュリー21プレミアムライフ


  • 【高輪ゲートウェイ(山手線新駅)ブログ】⑧

    2019-04-20



    こんにちは(*^_^*)


    今回のテーマは
    『差別化』です


    山手線新駅にも若干関連はしますが
    ちょっと視点を変えた話題です<(_ _)>


    いきなりですが、「差別化」とは
    商品やサービスなどの競合する他社に対して
    自社のポジションを確立するために
    意味のある違い(もちろん優位性のある)を
    打ち出す活動のことをいいますね


    これが成功すると
    ムリな価格競争による消耗戦から脱することができ
    収益も安定していくことに期待が持てます


    近年の鉄道会社各社の
    都心部から郊外への本社移転も
    そうした差別化の一環とも考えられます


    主なものでは・・・
    西武鉄道 豊島区池袋→埼玉県所沢市
     (昭和60年)


    京王電鉄 新宿区新宿→多摩市関戸(聖蹟桜ヶ丘)
     (昭和63年)


    京成電鉄 墨田区押上→千葉県市川市
       (平成25年)


    そして、今年はいよいよ
    京浜急行 港区高輪→横浜市西区高島
    (みなとみらい地区)



    各社移転の理由は様々ですが
    いずれも、その「跡地」を再開発、建替え等して
    オフィスビル・商業施設などに転換し
    建物自体が収益を生み出すものとなっています
    よく、本社機能(管理部門)単体では
    収益を生まないといわれるので
    好立地を活かした移転とも言えます


    西武鉄道旧本社ビルは「ダイヤゲート池袋」となり
    今年の3月に無事竣工しました!
    西武ホールディングス本社もここへ再移転します



    京成電鉄旧本社跡地は、平成27年に
    「リッチモンドプレミア東京押上」と
    「ライフ(スーパーマーケット)」となっています



    品川の京浜急行本社跡地周辺も
    これらの前例と同じように
    再開発される予定ですが
    失礼ながら、前例二社と
    規模・立地が全く異なりますので
    鉄道関係者のみならず
    あらゆる方面から注目を集めるのも
    うなずけますね




     


【テーマ】|
カレンダー
 << 2020年2月  
  • 〒108-0014
  • 東京都港区芝4丁目12番2号 クロスサイド田町ビル1F
  • TEL 0120-878-011 / FAX 03-6414-6112
  • 10:00~20:00 (定休日:水曜日・隔週火曜日)
センチュリー21プレミアムライフ内観

センチュリー21の加盟店は、すべて独立・自営です。

Copyright c PREMIUM LIFE Construction Co.,Ltd, All right reserved.